メンズキッチン

【簡単!即興の男料理】パリパリ羽根つき餃子

餃子を自作してみたので紹介します。

写真はこちら↓

◼︎材料

餃子 キャベツ 1/3個
ニラ 適量
1個
豚ひき肉 200g
中華スープのもと 小さじ1
醤油 小さじ1
小さじ1/3
にんにくチューブ 適量
餃子の皮 個数分

◼︎餃子の種作り

⑴キャベツをみじん切りにする。

※みじん切りチョッパーを使えばあっと言う間!

⑵ニラを適当に切り刻み皮以外の材料をボウルに入れる。

入れた後の写真はこちら↓

※後から知った話で片栗粉と水を入れておくと

加熱時に肉汁が出て行かないらしいです.今度は試したい。

⑶餃子の皮で包んでいく

⑷フライパンに餃子を並べていく。水100ccを注いで蓋をし火を弱めて5分。

この時薄力粉を小さじ2程を溶かすと羽根つき餃子になります。

フライパンの水分がほとんど飛ぶまで焼いていきます。

⑹最後に火を強めにしてカリッと焼いたら完成

◼︎今日のほろ酔いジュース

アルコール4%の甘熟ぶどうのおいしいワインとA&Wのクリームソーダ(ビールではありません)の組み合わせ。

「ワイン1:ジュース4」の割合で飲んでみました。

口当たりはクリーミーで甘くて果汁の香りがする優しい飲み物になりました。

◼︎中華料理の関連記事

こちらは麻婆豆腐です。

辛さが病みつきになります。

【簡単30分で男飯】辛さにハマる!手作り麻婆豆腐普段料理はほとんどしない私でも簡単にできた料理をご紹介します。 THE麻婆豆腐です(写真はこちら↓途中ですが、、) 辛さは◎の...

以上です。

それではまた!

ABOUT ME
Mickey@コーヒー好きエンジニア
【製造業×プログラミング×AI】Python/VBAを活用した業務改善、Streamlit/Plotlyを活用したWebアプリ開発について初心者向けに発信中|Wordpressブログを運営しながらHTML/CSSの勉強中|趣味は自家焙煎コーヒー作り|noteでは焙煎理論を発信
【製造×プログラミング×AI】
Mickey@コーヒー好きエンジニア
【製造業×プログラミング×AI】ロボット×画像処理×AI×3現主義が得意な生産技術者|Python/VBAを活用した業務改善、Streamlit/Plotly/PySimpleGUIなどを活用したアプリ開発について初心者向けに発信中|趣味は自家焙煎コーヒー作り|noteでは焙煎理論を発信|ココナラではPython/iOS/VBA開発の支援,就職/転職相談などのサービスもやっています↓ Pythonを使ったWebアプリ開発を支援します 成果物が明確なのでPythonを学びたい人にオススメです
\ Follow me /