メンズキッチン

【手作りジンジャーコーラ】クラフトコーラを作ってみた

体にいいコーラの作り方を紹介します。

手作りでも十分コーラの美味しさを再現できるので、ぜひ作って見てください。

生姜を入れてパンチを出しつつ、冬は体の内側が温まるまるような体に優しいコーラです。

食材

400cc
きび砂糖 300g
カルガモン 9g
クローヴ 7g
シナモン 14g (3本を折る)
ナツメグ 少々
バニラビーンズ 少々
レモン 1個
生姜 14g

作り方

レモンは国産レモンがおすすめ。

輸入レモンにはカビないように防カビ剤が大量に使用されているので、皮ごと入れるのには抵抗があります。

※価値観は人それぞれなので最終判断はお任せします

いい感じに輪切りにできました。

3個分一気に切って、ジップロックで冷凍保存します。

次回作るときに解凍するだけなので時短になる♪

食材を全部投入します。

生姜は冷凍したものを投入しているのでブロックになっています。

今回は摺り下ろした生姜を使いましたが、輪切りにした方が見た目がいい感じになるかと思います。

味にはあまり関係ないですが。。。

鍋に入れて沸騰するまでかき混ぜます。

鍋底のきび砂糖が焦げないようによく混ぜていきます。

沸騰して弱火で少し煮たら完成です。

比率はお好みでOKですが、コーラ大さじ3杯に炭酸水(ウィルキンソンがおすすめ)150mlくらいで割るのが個人的には好きです。

保存容器に入れて冷蔵保存しましょう。

一日三杯を1週間続けて飲んでも余るくらいの量です。

それでは良い一日を。

ABOUT ME
Mickey@コーヒー好きエンジニア
【コーヒー×科学×AI×ものづくり】趣味は①家庭用ロースターで自家焙煎コーヒー作り②アプリ開発です。 Wordpressブログ、note、Instagramやっています♪ ブログでは自家焙煎の実例や実践的なプログラミングの例文紹介、noteではコーヒーの海外論文(主に焙煎理論)やAIに関する情報の発信をしています。